呼吸器内科

呼吸器内科について

呼吸器内科では、肺、気管支、胸膜など、主に呼吸器で起きるとされる病気や症状について診療します。

このような症状はございませんか?

 せき    たん    呼吸苦   など

 

対象となる主な疾患

肺炎   気管支喘息   肺気腫   慢性気管支炎   肺線維症   肺がん   気胸   呼吸不全   胸膜疾患

など呼吸器に関する疾患

 

睡眠時無呼吸症候群について

当院では、睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)の診療にも力を入れております。

SASは眠っている間に呼吸が止まったり浅くなる病気で、放置すると生活習慣病、脳卒中、心筋梗塞などの合併症を引き起こす可能性があります。早期の治療により発症のリスクを抑えることができるので、思い当たる方はお早めに検査を受けてください。

 

ページ上部へ